原 田 脩 作 品 集

年 代 順

1

1971年、大阪転居まで

2

1976年、井筒屋デパートでの最初の個展まで

3

1987年、小倉転居まで

4

1990年、白の富貴寺と滝を発表まで

5

1997年、スケッチ展開催まで

6

2002年、ギャラリー「射手座」第23回個展まで

作 品 別 「滝に祈る」

7

 那智の滝       和歌山県

8

秋保の滝       宮城県

9

 白糸の滝       山形県、最上川

10

 華厳の滝       栃木県

11

 米子瀑布       長野県

  作 品 別 「月に祈る」

13

白水阿弥陀堂     福島県

14

富貴寺        大分県

15

唐招提寺       奈良県

16

長寿寺 本堂     滋賀県

17

元興寺 極楽坊本堂  奈良県

18

新薬師寺       奈良県

19

浄瑠璃寺       京都府

20

浄土寺 浄土堂    兵庫県

21

室生寺        奈良県

22

高蔵寺 阿弥陀堂   宮城県

  作 品 別 「山に祈る」

23

羽黒山 五重塔    山形県

24

明通寺        福井県

25

 その他

  原 田 脩 

26

 写真

  作 品 集 か ら

27

 原田脩を偲ぶ  藤慶之

28

 年譜

29

 水彩・素描

30

 旅の足跡

31

 語録・青春譜

原田脩記念 ギャラリー稲童
ホームページへ

 原田氏は物欲や名誉欲にはまったく縁のない人で、暇があれば下駄履きのままリユックを背負い、スケッチブックを下げて日本中どこへでも出かけました。
酒を愛し、旅に生きた絵描きでした。

作品は「原田脩記念」ギャラリー稲童に展示
されています
【所在地】 

 〒824-0022
  福岡県行橋市大字稲童3202
   Tel/Fax: 0930-24-5611

【開館日】
 土・日・祝日
 
臨時の開館は ホームページ に掲載

【開館時間】
 午前1000    午後500

【入館料】
 大人: 200
 協力会会員・高校生以下: 無料

それは、畏敬の念が、
絵筆を走らせたのだろうか

古刹、名月、名瀑の神秘に魅せられた、
旅の画人 原田脩

祈り続けるかのように、一生涯をかけて
敬慕の風景を描き残した作品は、
日本人の心の奥底まで浸み込んでくる